遠藤翼空(えんどうつばさ)のプロフィール・経歴・家族構成・彼女は?

KID PHENOMENON

音楽やダンスのパフォーマンスで有名になったアーティストEXILEが立ち上げた事務所LDH JAPANで行われたLDH最大のオーディション「iCON Z」。約1年半かけてデビューを勝ち取った3グループのうち1グループ「KID PHENOMENON(キッドフェノメノン)」に所属している遠藤翼空(えんどう・つばさ)さんについて調べてみました!

遠藤翼空のWiki風プロフィール

  • 名前:遠藤 翼空(えんどう つばさ)
  • 生年月日:2004年5月14日
  • 出身地:神奈川県
  • 血液型:B型
  • 身長:174cm
  • 星座:射手座
  • 特技:変顔

遠藤翼空さんは、圧倒的な歌唱力を持つパフォーマーです。歌唱力だけでなく、ダンス力も高いというところのが魅力の一つになっています。

iCONZ4次審査では選ばれた20名の候補生が4つのグループに分かれパフォーマンスを見せる「グループ審査」がありました。そこでは、”歌を魅せる”をコンセプトに集まったグループ「CROONERZ(クルーナーズ)」”若き近未来グループ”として集まった「kidmatic(キッドマティック)」の2つのグループに選ばれていました。ダンスが弱点のCROONERZでは、ダンス歴の長さからコーチ役を担いグループを引っ張っていました。

アーティストになりたいと思ったきっかけは、中学2~3年の時にダンスを少しだけやめていた時期に歌を始めたそうです。その時にBALLISTIK BOYZさんがデビューした時で歌って踊れるグローバルなアーティストがいることに衝撃を受け、「歌とダンス両方できるようになればアーティストとして活動できるかもしれない」と思ったようです。何かを表現することは好きだったため、自分の持ってるもので仕事をしようと思ったようです。

中学2〜3年の頃に少しだけダンスをやめていた時期があるんです。ちょうどその時に歌も始めたんですが、「歌とダンスが一緒にできるようになれば、アーティストとして活動できるかもしれない」と思ったのと、そもそも表現すること自体が大好きだったので、そこからアーティストを目指すようになりました。「自分が持っている武器を組み合わせて、それを仕事にしよう」って。

引用:TOKYO HEADLINE

アーティストになるために頑張ったことは歌を最優先に毎日練習に励んだそうです。ダンスを始めたのは3歳からで、それなりに自信があったようです。得意のダンスをどう生かそうか考えて練習をしていて、1日5~6時間練習しすぎと注意を受けるぐらい練習していたようです。

現在の目標はツアーで全国を回ることだそうです。その目標を達成するために体力づくりをがんばっているようです。日頃から自分の体と向き合う努力と歌の技術向上させる練習も欠かさずやっているようです。 また個人的な夢として、作詞作曲のスキルを磨いて、多くの作品を発信するということだそうです。

 努力家ですよね。ひたすら目標に対して頑張る姿はカッコイイです。

遠藤翼空さんの特技はバク転とドリップコーヒーを入れること。なかなかオシャレですよね。 憧れの存在は、美容に興味を持ってから冨永愛さんの考え方やライフスタイルを尊敬しているようです。トップモデルにのぼりつめた生き様も大好きと答えています。

遠藤翼空の経歴

3歳の頃にダンスを始める。

中学2~3年の頃にダンスを少しやめる。同時期に歌に力を入れ始める。

EXPG横浜校出身で育成候補生でした。のちEXPG Labに所属します。

※EXPGとは、LDHが運営するダンススクールで育成候補生は特待生オーディションに合格または定期的に行われる学内オーディションで認められた人がなれるものです。 EXPG LabはEXPGの生徒の中から選ばれた優秀な人材がそれぞれコンセプトを持ったチームを組んで活動していく場所のこと。

遠藤翼空さんはかなりEXPGにいたときから優秀な方だったということがわかりますね。

11歳(小学5年生)の時にCMに出演したあたりから、少しずつLDH所属のアーティストのサポートダンサーを務めるようになりました。

2015年
 「ヤマザキ ランチパックCM「ダンス」篇」

2016年
「キラチャレ2016 歌部門 ファイナリスト」

2019年 
「第10回NHK紅白歌合戦」GENERATIONS from EXILE TRIBE サポートダンサー

2020年
「青のSP-学校内警察・嶋田隆平-」エキストラ
「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE「Rat-tat-tat」」
「放課後カルピス® つながるダンス部 ダンス動画」

色々なところに出演しています。

遠藤翼空の家族構成

遠藤翼空さんの家族構成は、母、父の3人家族のようです。

母はフィリピン人で、父は日本人のハーフです。

母のスゼットさんは、翼空さんが生まれた時元々バンドを組んでいて歌手を目指していたようです。 翼空さんはグローバルに活躍出来るアーティストになることで、歌手になるのを諦めてしまったお母さんを元気づけたいとおっしゃっていました。

また、元々母は歌手を目指してたということもあって、翼空さんの夢は今では2人の夢になっているようです。 ずっと信じてあげていたからここまで来れたのかな?と。武道館に立っている姿を想像するだけで涙目ながら語っていました。 素敵なお母さんですよね。

遠藤翼空に彼女はいる?

遠藤翼空さんに彼女はいるのか?というところですが、結論から言うといないと思われます。

iCON Zの第1章の時に女性問題でオーディションを見送りされたメンバーがいるため、規約上厳しく見られているところなのかもしれませんね。デビュー前にスキャンダル起こされたら大変ですもんね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?今回はiCON Zに出場し、メンバーに選ばれた遠藤翼空さんについてまとめてみました。

素晴らしい歌唱力はお母さん譲り、また努力をして手に入れたものだということが分かりました。

iCON ZはEXILEが立ち上げた事務所が行ったオーディションなのでより期待されることが予想されます。是非、素晴らしい歌唱力やダンスなどでグローバルに活躍して欲しいです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
KID PHENOMENON芸能音楽
シェアする
amazoraをフォローする
Heel Labo

コメント

タイトルとURLをコピーしました