【俺レベ】俺だけレベルアップな件の作者は誰?37歳で死亡した原因は?

アニメ

韓国発、日本でも人気のある漫画「俺だけレベルアップな件」略して「俺レべ」のアニメが今年2024年1月6日から日本で放送されます。アニメファンや漫画ファンは今からとても楽しみでしょう。

この「俺だけレベルアップな件」は実はすでに死亡している韓国の作画家が描いた物語なのです。

ここでは、そんな「俺だけレベルアップな件」の作者に関する

★【俺レベ】俺だけレベルアップな件の作者は誰?Wiki風プロフィール

★【俺レベ】俺だけレベルアップな件の作者が死亡した原因は何?

について、徹底調査しご紹介します。

この記事の後半では、「俺だけレベルアップな件」に関する動画も掲載しておきますので、こちらも忘れずご覧になってくださいね。

【俺レベ】俺だけレベルアップな件の作者は誰?Wiki風プロフィール

2024年1月6日から日本で放送されるアニメ「俺だけレベルアップな件」は日本の漫画サイト「ピッコマ」で読むことができる漫画ですが、この漫画実は原作者は日本の作家ではなく韓国の作家さんなのです。

この人気漫画「俺だけレベルアップな件」の原作者を紹介していきますね。

まず小説のほうからですが、「俺レべ」の小説の原作者はChugongさんで、韓国ではD&Cメディアから2016年から2018年の間に全14巻出版されています。

全14巻のうち本編は13巻で残り1巻が外伝。この小説は韓国ではカカオページ、日本ではピッコマで読むことができます。

「俺だけレベルアップな件」の小説ではなく漫画のほうですが、こちらも原作者はChugongさんで作画はDubu(Redice Studio)さんとなっています。

漫画の韓国での出版社は小説と同じD&Cメディアで、日本ではKADOKAWAが出版しています。

漫画の発表期間は韓国では2018年3月から2021年12月、日本では2019年3月から2022年1月までとなっており、韓国では9巻まで、日本では15巻まで出版されています。

ちなみに原作小説で1巻だけ出されている外伝は、本編と少し異なり原作者はChugongさんと脚色としてh-goonさんが加わっています。

さらに、作画もDubuさんではなくREDICE STUDIOのDISCIPLESさんになっています。

外伝は2023年3月24日に公開されており、日本では漫画サイトピッコマで読むことができます。

この漫画「俺だけレベルアップな件」は、韓国の原作では舞台が韓国だったが、日本語版を漫画サイトピッコマで連載するにあたり舞台を日本に変更し、登場人物の名前も韓国版のものとは違う名前に変更されています。

さらに、原作で日本だった国は日本版ではDFNという東アジアの架空の島国に変更されました。

ちなみに、「俺だけレベルアップな件」は異次元と現世界を結ぶ通路であるゲートが発生した世界で、多くの強者揃いのハンターの中低ランクハンターとして生活する主人公が、低ランクダンジョンに隠された高ランクダンジョンで瀕死の重傷を負ったときに謎のクエストを受け、自分だけがレベルアップするようになっていくというストーリーです。

X(旧Twitter)の漫画サイトピッコマの公式アカウントでは昨年2023年の12月にクイズに答えて「俺レべ」の本編・外伝・小説の3種類のイラスト入り

オリジナルQUOカードプレゼントのイベント告知をしていました。

引用元:X(旧Twitter)

ちなみに小説のほうのイラストは、韓国版では本編の漫画の作画の方であるDubuさんですが、日本語版では布施龍太さんがイラストを手がけています。

2024年の新年にアニメが放映されることですし、この「俺レべ」の小説や漫画に興味を持たれた方は、漫画サイトピッコマを活用して「俺レべ」の小説や漫画を読破してみるのもいいですね。

【俺レベ】俺だけレベルアップな件の作者が死亡した原因は何?

実は、「俺だけレベルアップな件」の韓国の小説のイラストと漫画の作画を担当していたDubuさんは2022年7月23日に亡くなられています。

死因は脳出血とのこと。

生前Dubu(ジャン・ソンラク)さんは、2023年に「俺だけレベルアップな件」の日本でのアニメ化プロジェクトが7月あたまに始動することが決定した件について喜びのコメントを寄せていたのですが、アニメ化が決定した月である7月の後半に脳出血で亡くなられてしまいました。

Dubuさんの葬儀は遺族の遺志により、近親者のみでとりおこなわれたそうです。

X(旧Twitter)のオリコンニュースのアニメアカウントでは、Dubuさんが脳出血のため37歳という若さで亡くなられたことを伝えています。

『俺だけレベルアップな件』作画担当

漫画家・DUBUさん脳出血のため死去 37歳

『ピッコマ』2019年より連載、累計閲覧数は5億回を突破。

2023年からアニメ化プロジェクトが始動することが発表されていた。

引用元:X(旧Twitter)

この2022年7月の「俺だけレベルアップな件」の作画を担当していたDubuさん死亡のニュースは、Dubuさんの作品を取り扱うレッドセブンが23日に死去されてから2日後の7月25日に公式サイトで発表されています。

公式サイトではDubu先生が脳出血のため亡くなられたこと、葬儀は近親者のみでとりおこなわれたこと、さらに、Dubu先生の作品のファンの方への感謝と「俺だけレベルアップな件」の製作スタッフとレッドアイスタジオ・レッドセブン社員からの哀悼の意が述べられていました。

日本では「俺だけレベルアップな件」は2019年から漫画サイトピッコマで連載され、累計閲覧数はなんと5億回を突破しているぐらいの人気作品。

原作小説のイラストはもちろんコミカライズされたときの漫画の作画も手掛けていたDubu先生。

「俺だけレベルアップな件」がアニメ化されることに関しても喜んでいた矢先の脳出血による死去は本当に残念なことですね。

Youtubeにて「俺だけレベルアップな件」のアニメ新情報を紹介している動画を見つけました。

原作の作画を担当され、脳出血で若くして亡くなられたDubu先生も楽しみにされていたアニメなのでご冥福を祈りながら放送日を待ちましょうね。

まとめ

韓国でも日本でも大人気の小説&漫画である「俺だけレベルアップな件」略して「俺レべ」の作者に関する

★【俺レベ】俺だけレベルアップな件の作者は誰?Wiki風プロフィール

★【俺レベ】俺だけレベルアップな件の作者が死亡した原因は何?

について、徹底調査しご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

俺レべの作画を担当されていたDubu先生は原作がアニメ化されることを楽しみにされていましたが、アニメ作品を見る前に2022年7月に脳出血で死去されてしまったこと本当に残念ですね。

Dubu先生が亡くなられた後も、この作品はアニメファンや小説&漫画ファンから人気作品として長く愛されることでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アニメ
シェアする
nkskmhをフォローする
Heel Labo

コメント

タイトルとURLをコピーしました